月光漬けの林檎

作家名〜森 悠希

Default

本棚に追加する: 1

労働者の青年は同僚に勧められ、夜にしか営業しない隠れ家へと足を運ぶことにした。そこで時代による人々の変化を目の当たりにし、由緒正しい青年は果たして何を思うのか。

並び替え

【ボトルを開けよう】

投稿日:2018-01-22

【まずは色から】

投稿日:2018-03-09