【 白い粉。 】 美亜 2018-02-05


「粉」と意味深な表現をすると、ミステリやらサスペンスなら特に、違法薬物をイメージすると思う。中毒性が高くて量が増えていって嫌なことを忘れられて...身を破滅させる魅惑の「粉」。
砂糖だって、そんな「粉」だと私は割合、真剣に思っていたりもする。砂糖で身を破滅させているひとって、案外身近にいたりする。私も砂糖で身を破滅させた人間で、ここ数年は極力、砂糖を口にしていない。
だから私は砂糖こそ、法をすり抜けた「粉」だと散々思ってきた。そんな世界を想像していたことがあるから、読んでいて妙に納得するところがあったり。
魅惑の「白い粉」、この世界がどう展開してゆくのか、楽しみにしています。

この話評にいいねを送る: 2

コメント数:1件

%e5%86%99%e7%9c%9f 2016 09 26 20 53 0120171209172904

Os 13日前
ありがとうございます。本日、次回を投稿しました。是非ご覧下さい。