注目の作家

一位
二位
四位
五位

注目の読書家

三位
四位

お知らせ

・DigNovel ver2.0にアップデートしました

・アップデートを行いました。詳細はTwitterにて報告します!

・ランキングは毎日24時前後に更新されます。

・GoogleChromeが推奨ブラウザです。

・DigNovelをリリースしました。

小説・書評・話評ランキング

一位

もうこれは傑作を一本書いて死んでやるしかない――夢に破れ、追い詰められた「俺」の元に学生時代の友人の妻から電話がかかってくる。俺はあいつが結婚したことすら知らなかった。「君誰か、殺したい人はいるかい」

二位

 線香花火が落ちたら、罪の告白をしよう。  ※2017年初稿  ※小説家になろう、エブリスタにて同一作品を掲載中

三位

命の重さを私は知った

四位

傷は、ずっと残り続ける。 *本作は自傷行為や残虐描写を多く含みます。こういった行為を推奨するものではありません。

五位

飴玉が大好きだった少女のおはなし。

新着小説

嘘の裏側、愛の色

※残酷描写あり。とある呪術師が誕生する話。

真凪 かおる 約2時間前

対立の心理学

なぜ人々は対立するのか。「私たち」と「彼ら」と分けて見ようとするのか。その心理を探っていく。

三津凛 約22時間前

- CasanovaZorro -

十八世紀、ヴェネツィアにもゾロがいた。 戦争を推進する国家に、今宵も抵抗するゾロ。そんなゾロ...

赤穂一 2日前

人種は存在するか?-遺伝学が教えてくれたもの-

人種とはなんだろうか?果たしてそれは存在するものなのだろうか。遺伝学は全く異なることを教えてくれる。

三津凛 2日前

新着書評・話評

心の傷、羽根の傷

傷口はまだ、生温かい
三津凛

弱々しく、しかし温かな作品だった。 言葉一つ一つが大きく胸を抉...

春風月葉 3日前

信じるということ

宵の酒
根本鈴子

短いながらも流れるように読み進められる作品です。現実ではあまり体...

3日前

新しい怪談

待ってる
さいこ

考えられた作品だと思います。構成をよく計算されていて、全体として...

3日前

面白い!

形而上学
三津凛

哲学における形而上学が置かれている陰鬱な状況を、私の書いたものと...

不知森 啓治 3日前

この世の摂理

長編 朱沙の門
にしきたなつき

「愛してと鬼が哭く」の話評である。 初めから通して読んでいるが...

文野麗 7日前

星屑のレール

天霧朱雀

カテゴリランキング

1位

傷は、ずっと残り続ける。 *本作は自傷行為や残虐描写を多く含みます。こういった行為を推奨するものではありません。

美亜

2位

Une larme

ピアノを巡る二人の男女の関係を描いた掌編。 タイトルはムソルグスキーの『涙』より。

汐 穹臣

3位

ふたり

刺し殺してやろうか。 何かが胸の内側から、囁いて疼く。好き勝手に引っ掻き回された子宮が今も泣いている。

三津凛

4位

溢れる憧憬

精神疾患を抱える女子高生の結香は、同じクラスの真澄に恋をしている。憧憬の世界に生きる彼女の現実は息苦しいものであった。【この物語は自殺・自傷行為を推奨するものではありません】

文野麗

5位

一度きりの君へ

愛し方は、人それそれだと思います。

社 流

ランダムで表示

対偶

対偶遊びに興じる二人、矛盾の先に生まれるものとは。

不知森 啓治

恋の迷宮案内

 直人は妻、真宵と旅行中。旅先の旅館で真宵より一足早く...

津蔵坂あけび

残り香

 もう少しだけ、あと少しだけ、でもずっと、そばにいさせ...

雨森 夜宵

EPITAPH

狼種族の耳と尻尾を持つ大学生『僕』とお嬢様な『先輩』の...

うーくん